丸の内AMS株式会社
丸の内AMSスタッフ

丸の内AMS株式会社は、不動産担保ローンと共有名義・持分の活用を通してお客様の資金調達をサポートします。

不動産担保ローンと共有名義・持分の活用で
お客様満足を追求します。

丸の内AMSは2001年の設立以来、お客様の満足を念頭に業務を行って参りました。これからも、次の3つのことを念頭にお客様満足を追求します。


1.弊社独自の不動産査定方法
2.スピード重視のお手伝い
3.お客様にあった提案力

お一人でも多くのお客様に喜んで頂けるように、個人、法人問わず幅広くサービスの向上に務めて参ります。不動産担保ローンとリースバックにつきましてはお気軽にお問い合わせ下さい。


不動産担保融資マイローン

不動産業務に長年携わってきた実績を活かし、一般の金融機関とは異なる弊社独自の不動産査定方法でお客様の財産を最大限評価し、不動産担保ローンをご提供し、お客様の期待に応えます。

首都圏と関西圏のお客様に絞ることで、より迅速なサービスが行き届く体制を整えています。

不動産担保ローンを通じて、個人、法人問わず幅広いお客様を対象に、急な出費、税金、固定資産税、差押解除費用、競売取り下げ、教育資金など多くの方のサポートを実現しています。

丸の内AMSの特徴

1.最短2日でご融資が可能
2.少額(10万円~)のお借り入れが可能
3.収入・年齢に不安がある場合もご相談いただけます

>>不動産担保ローンについて詳しくはこちら

共有名義・持分、売りたい、お借入れしたい

所有している不動産の名義が一部でも、その名義だけを現金化することが可能です。

いわゆる「共有名義・共有持分」や、「ご自分の持分だけ」を売ることも、担保にしてお借り入れすることもできます。

>>共有名義・持分について詳しくはこちら

共有名義・持分の売却・不動産担保ローン

お急ぎの方へ最短3日で不動産を現金で買い取ります。

お客様の不動産の買取りを行っております。

「早く現金を手にしたい。」「借金を清算したい。」「相続した家を売りたい。」という方のために、マンション、戸建て、土地、収益物件(アパート・一棟マンション・ビル)等の買取りを行っております。
住宅ローンがまだ残っている、または、滞納している場合でも私たちが債権者(借入先の金融機関)とのお話し合いを通すことで可能になります。

「他社から断られた」「共有持分」、または、「共有名義」の場合も、条件が合えばすぐに買取りできます。

丸の内AMSの強味

このようなご希望に応えます
「早く現金を手にしたい」「早く借金を清算したい」
「相続した家を売りたい」「自分の持分だけ売りたい」
「他の共有者に知られたくない」

>>買取り・売却について詳しくはこちら

リースバックなら、現金を手にしながらも住み続けることが可能です。

リースバックとは、“現金を受け取ったうえ、そのまま住み続ける”システムです。

リースバックなら、老後資金、教育資金、事業資金などを手にしながら、今まで通り自宅に住み続けることが可能です。リバースモーゲージが利用できない場合でもリースバックなら資金調達が可能になります。

また、次のような場合でも、リースバックにより住み続けることができます。

1.税金の滞納により自宅が差押さえされている場合
2.住宅ローンを滞納している場合
3.競売を申し立てられている場合
4.オーバーローン(債務超過)の場合

私たち専門スタッフが、債権者(お借入先の金融機関)や関係各所とのお話し合いのうえ実行します。

リースバック ~住み続けるシステム~

リースバックを希望される場合は、売却金額や家賃などの条件を調整します。

リースバックは、自宅の売却と同時に賃貸契約を締結し、その後は家賃を支払いそのまま住み続けます。
数年後に買い戻すことが可能なため、多くの方にご利用頂いているシステムです。

>>リースバックについて詳しくはこちら

現金を受け取り、そのまま自宅に住み続けるリースバック

対応エリア

<首都圏エリア> 東京都、千葉県、神奈川県、埼玉県

<関西圏エリア> 大阪府、兵庫県、京都府、奈良県

ページのトップへ

リースバック

ニュースレター

丸の内AMS任意売却

日本貸金業協会 会員

貸金業法について