丸の内AMSの会社案内:会社概要やアクセス案内、お客様担当者など掲載
電話お申込 WEBお申込

0120-66-4155

全国対応

朝9時~夕方18時(月~金)

会社案内

company

会社概要

商号 丸の内AMS株式会社
設立年月 平成13年2月15日
資本金 9,500万円
代表取締役 安田裕次
所属 日本貸金業協会 会員 第005814号
東京都知事(1)第31762号
宅地建物取引業 / 東京都知事(1)第104146号
(社)全日本不動産業協会
(社)不動産保証協会
顧問弁護士 平間 力(東京弁護士会)
杉本 大樹(大阪弁護士会)
TEL 0120-66-4155(ご相談はこちら)
03-6268-0153(ファイナンス事業部)
03-6268-0151(代表)
FAX 03-6268-0152
住所 東京都千代田区丸の内3-4-1 新国際ビル8F
president_sp

丸の内AMSは、
不動産担保ローン会社
としての
「お客様満足」を追求して参ります

丸の内AMS株式会社
代表取締役 

安田 裕次より皆様へ

皆さまには、
平素より丸の内AMSをお引き立ていただき、
誠にありがとうございます。

丸の内AMSは2001年の設立以来、
「お客様満足」を念頭に業務を行って参りました。

スタッフ一人ひとりが、
皆さまから信頼される存在として、また、
選ばれる存在となることを目指しております。

お客さまと真摯に向き合い、
引き続き前進してまいりたいと考えております。

1

 当社独自の不動産査定方法

当社の特徴として、一般の金融機関とは異なる独自の不動産査定方法があります。 当社が長年、不動産業務に携わってきた実績を活かすことにより、お客様の財産を最大限評価してお客様の期待に応えることが可能になっております。

2

 スピード重視の調達のお手伝い

当社のお客様は、首都圏と関西圏のお客様に絞らせていただいております。そのため、より迅速、かつ、きめ細やかなサービスが行き届く体制となっております。

3

 お客様にあった提案力

個人、法人問わず幅広いお客様を対象に、急な出費、税金、固定資産税、差押解除費用、競売取り下げ、教育資金など多くの方のサポートを実現しています。

また、共有名義・共有持分の不動産を活用したご提案も積極的にしております。


これからもお一人でも多くのお客様に喜んでいただけるように、個人、法人問わず幅広くサービスの向上に務めて参りますので、お気軽にお問い合わせください。

代表取締役 

安田裕次の
プロフィール・著書の紹介

1967年11月生まれ

大阪市立大学大学院 創造都市研究科 都市ビジネス専攻 修士課程修了

  1. 貸金業務取扱主任者
  2. 宅地建物取引士
  3. 住宅ローンアドバイザー
  4. 任意売却コンサルタント
  5. ファイナンシャルプランナー
  6. 不動産賃貸管理士
  7. 定期借家借地アドバイザー

安田裕次の著書一覧

「知識を身につけ、問題解決!
住宅ローン無理して払うな!」(早稲田出版)



住宅ローンが払えなくなり、競売や任意売却を検討している方向けの本です。

住宅ローンを返済できなくなった人からの相談を年間1,000件以上受け続けている経験から、ローンなどを滞納している状況からどのような打ち手があるのか、どのような心構えする必要があるのかを具体的に書き記しています。

「お客様に喜んでもらえる不動産会社のつくり方社長の5つの心得」(風詠社)



不動産会社の経営をしている方向けの本です。

お客様に喜んでいただける不動産会社にするための第一歩は、社長自身を変えることで、そのための5つの心得をご案内しております。読んだ方からは「不動産業以外にも通じる」という評価を得ています。

「任意売却物件で始める
ローリスク不動産投資」(幻冬舎)



サラリーマンの方で副業で不動産投資をしている方向けの本です。

不動産投資で失敗するパターン、掘り出し物の物件を探すポイント、不動産経営のポイントなど、ローリスクでしっかりと利益をだしていくための不動産投資ための方法を解説しています。

お客様担当者のご紹介

  • 浜崎 雷
    Rai Hamazaki

    ・資格

    管理業務主任者

    宅地建物取引士

    マンション管理士

    ・プロフィール

    1975年生まれ高知県出身。千葉県在住。
    東京薬科大学卒業。

    妻と子供2人の4人家族。お客様の大切な所有不動産の評価を最大限に、ゆとりある生活のサポートをさせていただきます。「お客様の明日のために、今日、自分は何ができるか」を考え、日々奮闘しています。

  • 小野 宏賢
    Hirotaka Ono

    ・資格

    宅地建物取引士

    貸金業務取扱主任者

    賃貸不動産経営管理士

    ・プロフィール

    1979年生まれ、北海道出身。
    早稲田大学 政治経済学部 卒業。

    大学卒業と、大手不動産会社から丸の内AMSへ転職。金融と不動産の知識を活かして「可能性の追求」と「スピード重視」が仕事のモットー。

  • 大石 奈津子
    Natsuko Oishi

    ・資格

    貸金業務取扱主任者

    ・プロフィール

    東京都出身。
    趣味:ウォーキング。

    大手金融機関でローンアドバイザーとして8年、大手保険会社で5年、これまで金融業界一筋でキャリアを積んで参りました。今までの経験と知識を生かしてお客様へのきめ細やかなサポートを行って参ります。

  • 高松 亜未
    Ami Takamatsu

    ・プロフィール

    埼玉県出身、東京都在住。

    学生時代は演劇部の部長として活躍。その後、劇団を作り座長に就任するなど演劇が趣味。人を喜ばす仕事がしたいとこの仕事を選ぶ。常に“笑顔と元気”でお客様からの支持も厚い。


お客様担当者をはじめ、当社は貸金業務に携わるスタッフが金融や不動産に関する有資格者です。

日本最大手の不動産会社で不動産に携わっていた者、共有名義や持分に精通した者、借地・底地、相続未登記などの権利関係が複雑で難しい物件を熟知した者など、知見を備えたエキスパートが揃っております。

そのため、不動産を担保にした融資は最短2日で実現できる体制を整えております。

また、当社独自の不動産査定で、あなたの大切な不動産を最大限に評価しておりますし、連帯保証人は原則不要といった当社独自のサービスを提供させていただいております。

お客様からいただいた「助かった」「ありがとう」といったお声を最高の仕事のやりがいとし、これからもサービスの向上に努めてまいります。

安田裕次のメディア掲載実績

長引く不況の影響を受け、住宅ローンの返済が困難になった方への救済方法を紹介。住宅金融支援機構で借り入れて競売になってしまった方の事例を解説。

ボーナスが出なくなり住宅ローンの返済ができなくなった事例を紹介。住宅ローンの返済困難者への競売回避方法について解説。

老後に必要資金2000万円問題から不動産投資に走り苦境に陥る人が続出している中、老後破産を回避する方法について解説。

住宅ローンを滞納して競売になってしまう人が急増している現状を紹介。実際の事例をもとに競売を避ける方法を解説。

競売を避ける任意売却という方法を解説。競売を避けるための任意売却を全国に広めようと不動産会社に向けてのセミナー活動も紹介。

住宅ローンが払えなくても、そのまま住み続ける目から鱗の方法を紹介。実際の相談事例をもとに、競売を回避するまでの流れを解説。

ファイナンシャルプランナーとして、住宅ローン滞納、マンション管理費滞納、固定資産税の滞納、三重苦の中で競売を避け、手放した自宅を買い戻す仕組みを解説。

住宅ローンの賢い借り方をコメント。また住宅ローンを借りる際の頭金の用意の仕方や頭金なしで住宅を購入する際の注意点について解説。

投資マンションの強引な勧誘で騙される人の事例を紹介。投資マンション販売会社の実態と強引なセールスへの対処方法などを解説。

この他にも、朝日新聞、毎日新聞、東京新聞といった大手新聞社、週刊ダイヤモンド、週刊エコノミスト、サピオ、アエラ、週刊ポストなどの雑誌にも取材をしていたいております。

社会貢献活動の紹介

講演・セミナーについて

講演・セミナー内容について

高校生・大学生等、学生に向けた金融教育活動として、学生対象無料セミナーを開催しています。

【主なテーマ】: 『お金と仕事』、『自分の価値を高めるために』

学生向けの講演・講義

2015年2月5日
講義のテーマ: 「お金と仕事について」「高校生が今すぐできる大切なこと」

約280人の高校1年生に向けて講義を行いました。これまで多くの「お金に関する相談」を受けてきたからこそ感じる、日常の中で大切にすべき習慣についてお話しました。

講演・セミナー内容について 講演・セミナー内容について

2013年7月12日
講義のテーマ: 「お金と仕事について」 「夢を持つことの大切さについて」

お金の問題で悩まされている人のご相談を年間1000件以上対応しているという経験を交え、お金とはどういうもので、どれほど重要であるか等について、お話しました。 お招きいただいた高校の皆さん、ありがとうございました。

講演・セミナー内容について 講演・セミナー内容について

2012年9月14日
講義のテーマ:「お金と仕事について」「夢を叶えるために」

毎年呼んで頂いている高校にて、4回目の講義を行いました。 高校2年生(約250名)に向け、今後の進路において、また社会に出て時に少しでも役に立ってくれたらという想いで、仕事やお金、夢についてお話しました。

講演・セミナー内容について 講演・セミナー内容について

講演・セミナー内容について

2011年11月24日
講義のテーマ:「夢と仕事の関係について」

高校生に向けて、学校で講義をしました。

講演・セミナー内容について

2011年9月8日
講義のテーマ:「自分の価値を高めるために」

高校生に向けて、学校で講義をしました。

講演・セミナー内容について

2011年1月11日
講義のテーマ:「お金と仕事について」

高校生に向けて、学校で講義をしました。

講演・セミナー内容について

2010年11月5日
講義のテーマ:「お金と仕事について」

高校生に向けて、学校で講義をしました。

講演・セミナー内容について

2010年6月2日
講義のテーマ:「お金と仕事について」

高校生に向けて、学校で講義をしました。

講演・セミナー内容について

2009年1月19日
講義のテーマ:「お金と仕事について」

高校生に向けて、学校で講義をしました。

講演・セミナー内容について

2007年6月8日
講義のテーマ:「お金と仕事について」

高校生に向けて、学校で講義をしました。

◆(大学生・専門学生セミナー)-セミナー後のアンケートより-

◆生徒の皆さんからのお手紙(松原高校)

松原高校の先生方、生徒の皆さん、たくさんのあたたかいメッセージ本当にありがとうございました。

◆生徒の皆さんからのお手紙(八尾北高校)

八尾北高校の皆さん、たくさんのあたたかいメッセージ本当にありがとうございました。

【全国合同勉強会】・【任意売却セミナー】 開催報告

(社)全日本任意売却支援協会では、任意売却について広く知ってもらうこと、正しい情報を伝えることを目的として勉強会やセミナーを開催しています。

三井住友海上あいおい生命保険主催
テーマ「就労不能と住宅ローン破綻」
2015年8月27日 @小倉

「就労不能と住宅ローン破綻」 2015年8月27日 @小倉

今回も三井住友海上あいおい生命保険さんが主催のセミナーにて、病気やケガで働けなくなった時のために保険を活用して、住宅ローンの支払いを滞ることがないようになればと願い、お話しをさせて頂きました。

保険というのは、転ばぬ先の杖として用いられます。

しかし、多くの方は「自分は大丈夫」と思い、転ばぬ先の杖を持とうとしません。災いが降りかかり、「まさか、こんなことになるとは・・・」となってしまってからでは、どうしようもありません。

保険だけが、その「まさか・・・」に対応する手立てではありませんが、「まさか・・・」に備える準備は必要でしょうね。

私たち全日本任意売却支援協会に相談に来られるときは、もう「まさか・・・」の状態であります。私たちは「転ばぬ先の杖」とはなりませんが、「転んだ後での杖」として、再スタートのお手伝いが出来ればと願います。

主催様、ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

『賃貸住宅フェア』
テーマ「アパートローン破綻の実態について」 
2015年8月4日 @東京ビックサイト

「九州プラチナ特別セミナー」 2015年7月15日 @福岡

不動産投資ブームと言われて久しいのですが、もはやこれはブームという一過性のものとは言えないほど年々、過熱していると実感を受けています。
しかし、市場が過熱すればするほど、痛い目に合う人が出てくるものです。今回は、そんな痛い目にあわれた方々の事例をもとに、不動産投資家の方々へ注意喚起の意味を込めてお話をさせて頂きました。

開場と同時に満席となり、立ち見も出るほどの大盛況でした。

特に興味深く聞いてくださったところは、相続した不動産をうまく活用できずに、破綻したという事例。不動産を相続したというと、誰もが羨むことですが、やはりただ譲り受けるだけでは維持費だけが嵩みます。

つまり、そこには活用する力が求められます。

これからは人口減少、世帯数減少が予想される日本で、不動産投資は益々困難を極める思われます。これからもこのようなセミナーの場を通して不動産投資をされる方へ情報提供し、お役に立てればと思っております。

三井住友海上あいおい生命保険主催
テーマ「九州プラチナ特別セミナー」 
2015年7月15日 @福岡

「九州プラチナ特別セミナー」 2015年7月15日 @福岡 「九州プラチナ特別セミナー」 2015年7月15日 @福岡

熊本、鹿児島に続き、福岡でも三井住友海上あいおい生命保険さんが主催のセミナーにて、講演させていただきました。

台風11号が猛威を振るう中でしたが、お集まりいただいた方々は、みなさん真剣に聞いていただき、メモを取っている方々もいらっしゃいました。

やはり住宅ローン破綻についてはみなさん関心が高く、特に保険代理店の皆様は、お客様の大切な資産をお預かりするということで多くの質問が飛び交いました。

三井住友海上あいおい生命保険主催
テーマ「残った借金はどうなるのか?」 
2015年7月10日 @鹿児島

テーマ「残った借金はどうなるのか?」 2015年7月10日 @鹿児島 テーマ「残った借金はどうなるのか?」 2015年7月10日 @鹿児島

今回も三井住友海上あいおい生命保険さんが主催のセミナーにて講演させていただきました。
場所は鹿児島です。お聞きくださったのは、三井住友海上あいおい生命の代理店の皆様。

次のようなことをテーマに講演しました。
1.「住宅ローンの返済ができなくなるとどうなるか?」
2.「競売を避けるための任意売却とはどういうものか?」
3.「任意売却、競売になったあとの残った借金はどうなるか?」
4.「住宅ローンの返済が滞ると銀行はどんな手続きをとるのか?」
5.「病気やケガで就労不能になった事例」

この中で、皆さん特に関心を持たれたのは、「任意売却、競売になった後に残った借金がどうなるか?」という話です。
これは実際にご相談者からも最も多い質問のひとつということもあり、みなさん真剣にお話を聞いてくださいました。

三井住友海上あいおい生命保険主催
テーマ「就労不能と住宅ローン破綻」 
2015年6月11日 @熊本

テーマ「就労不能と住宅ローン破綻」 2015年6月11日 @熊本

今回は三井住友海上あいおい生命保険さんが主催のセミナーにて、「就労不能と住宅ローン破綻」というテーマのもと講演させていただきました。

多くの人が住宅ローン契約の際に加入する団体信用生命保険(団信)。万一のことを想定してみなさんが加入されますが、実は亡くならないと保険金が支払われないのです。病気やケガで就労不能になり、住宅ローンの支払いができなくなれば、債権者は否応なく担保不動産を差し押さえ、粛々と事務的に競売を実行します。
つまり、万一、病気やケガで支払いが不能になれば、何の保証もなく、取り返しのつかないことになるのです。

ひとりでも多くの方が競売を回避するという一翼を担えればと思い、任意売却と併せてお話させていただきました。

アクセスのご案内

大きな地図で見る

所在地

〒100-0005 東京都千代田区丸の内3-4-1 新国際ビル8階

営業時間

9時~18時(月~金)

お電話

0120-66-4155

不動産担保ローンの丸の内AMS株式会社のオフィスは、東京都千代田区丸の内にある新国際ビルの8階(三菱地所管理)にございます。

当社へのアクセスの最短ルートは、地下鉄有楽町線の「有楽町駅」、D3出口(直結)です。雨にぬれずにお越しいただけます。

主要駅からのアクセス

電車の場合のアクセスについてご案内いたします。

各線「東京駅」より徒歩約9分
JR京葉線「東京駅」より徒歩約3分

千代田線「二重橋前駅」より徒歩約4分

JR「有楽町駅」より徒歩約2分
有楽町線「有楽町駅 D3出口」直結

日比谷線「日比谷駅」より徒歩約3分
三田線「日比谷駅」より徒歩約3分

電車の場合のアクセスについてご案内いたします。



各線「東京駅」より徒歩約9分
JR京葉線「東京駅」より徒歩約3分

千代田線「二重橋前駅」より徒歩約4分

JR「有楽町駅」より徒歩約2分
有楽町線「有楽町駅 D3出口」直結

日比谷線「日比谷駅」より徒歩約3分
三田線「日比谷駅」より徒歩約3分

お車の場合


お車でお越しの場合は近隣の駐車場をご利用くださいませ。

近隣の駐車場の一例

  1. 新東京ビル駐車場
  2. 国際フォーラム駐車場入口
  3. 新国際ビルガレージ 駐車場
  4. Times駐車場
  5. 丸ノ内鍛冶橋駐車場


他にもたくさんの駐車場がございます。

詳しくはこちらのGoogleマップをご覧ください。

オフィスの内の様子


オフィスはお客様に少しでもリラックスしていただけるように、落ち着いた色でまとめております。

8階でエレベーターを降りられましたら、その脇にある案内板で当社の名前をお探しいただき、当社のオフィスへお越しくださいませ。

オフィスの入り口にある受話器をお取りいただき、お名前をお伝えいただきましたら、担当者がお迎えに参ります。

メディア掲載実績一覧

不動産担保ローンの丸の内AMSは各種メディアにて、不動産コンサルタント、不動産担保ローンの専門家として取り上げていただいております。

テレビ取材・放映の実績

2019年7月 NHK/クローズアップ現代
2018年6月 テレビ朝日/弁護士といっしょです
2016年2月 フジテレビ/新報道2001
2010年11月 TBS/がっちりアカデミー
2009年12月 TBS/みのもんたの朝ズバッ!
2009年11月 テレビ朝日/報道ステーション
2009年10月 テレビ東京/ワールドビジネスサテライト
2009年7月 朝日放送/NEWSゆう+
2009年6月 フジテレビ/とくダネ!
2009年6月 TBS/みのもんたの朝ズバッ!
2009年6月 テレビ東京/ワールドビジネスサテライト
2008年11月 テレビ朝日/報道ステーション
2008年10月 TBS/報道特集NEXT
2008年9月 毎日放送/VOICE

雑誌・取材&掲載の実績

2017年6月 ダイヤモンド社/週刊ダイヤモンド
2017年1月 毎日新聞出版/週刊エコノミスト
2016年11月 毎日新聞社/サンデー毎日
2016年10月 毎日新聞社/サンデー毎日
2016年3月 毎日新聞社/今なら間に合う 脱・貧困老後!
2015年11月 毎日新聞社/サンデー毎日
2015年10月 毎日新聞社/サンデー毎日
2014年11月 毎日新聞社/サンデー毎日
2011年3月 小学館/週刊ポスト
2009年12月 小学館/女性セブン
2009年11月 小学館/週刊ポスト
2009年7月 小学館/女性セブン
2009年7月 朝日新聞/アエラ
2008年9月 帝国データバンク/帝国ニュース関西版
2008年7月 小学館/サピオ
2008年6月 朝日新聞/アエラ

新聞・取材&掲載の実績

2009年2月 東京新聞・日刊
2009年2月 毎日新聞・日刊
2008年11月 朝日新聞・日刊

最短2日で融資

相談・審査無料

連帯保証人が不要

0120-66-4155

全国対応

朝9時~夕方18時(月~金)


PAGE TOP