愛知県名古屋市の共有名義・持分ローン/出費が重なり年金生活ではやりくりが厳しくなってしまった。共有者の主人には内緒で借りたい

投稿日:2020年11月6日

愛知県名古屋市 Kさん

名古屋市にある自宅はKさんの両親の共有名義です。
お母さんは80歳ですが、自身の買い物や親戚付き合いでいろいろとお金が必要となり、キャッシングで借入して来ました。

ただ、年金生活では次第にやりくりが厳しくなり、借入は100万円を超え、ついに娘のKさんに相談しました。
Kさんは、自分の生活で精いっぱい。まとまったお金は用意できませんでした。

お父さんは昔気質の方で、「借金で首が回らなくなった」と相談すれば、大変なことになってしまうので、2人は何とかお父さんに内緒で資金を捻出できないか調べました。

ところが、名古屋市の金融会社では、お母さんの持ち分だけで自分たちの希望する額を融資をしてくれるところはありませんでした。
困ったKさんとお母さんは、インターネットで見つけた当社に相談をされたとのことです。

今回、Kさんが主債務者でお母さんは物上保証という事で持ち分を担保にご融資させていただきました。
わざわざ名古屋市から契約にご来社いただきましたが、Kさん達にとっては、距離よりも借りられるところがあることが大事とのことでした。
地方のお客さんでも対応できる当社の強みがお役に立てて良かったです。

丸の内AMSへお気軽にお電話くださいませ

最短2日で融資

相談・審査無料

連帯保証人が不要

0120-66-4155

無料相談

朝9時~夕方18時(月~金)